noteに短編「事の顛末に関しての供述」を公開しました

竹松社の松倉弘城がnoteのページ「売れない陽気な物書きの町内放送」に2017年出版の『人間嫌い』から短編「事の顛末に関しての供述」を有料公開しました。価格は110円となっております。また、冒頭部分を無料で公開しております。是非ご覧ください。またこれを機会に是非『人間嫌い』もご購入ください。

note「売れない陽気な物書きの町内放送」
→→短編「事の顛末に関しての供述」¥110

『人間嫌い』(2017年)Amazon Kindle販売ページ(税込¥280):https://www.amazon.co.jp/dp/B07375CLV9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください